「ファーストイングリッシュ」は「学研」の通信教育

Šî–{ CMYK「学研」は通信教育、「学研教室」等の子供の教育教材で有名です。学研教室は子供向けの国語、算数、英語の教室です。他に通信教育教材や各種教材の販売も行っています。その学研から「ファーストイングリッシュ」と言う幼児と小学生向けの英語教材が販売されているのを御存知ですか。

DVDの4巻セットですが、よく使う英語を中心に日常生活に関連させて構成してあります。英会話のポイントは、英語翻訳で確認できるようにDVDブックが2巻付いているので、子供からの英語の質問についても、翻訳ブックを見て教える事が出来ます。子供がDVDの内容に興味を持ち、繰り返し見たいと思えるものが教材のDVDで大切なことでしょう。いくら収録されている内容が良い物であったとしても、子供が興味をひくものでなければどうしようもありません。

何回も見たいと思う内容が大事です。学研のDVDは、構成がショートプログラムなので見やすく、アニメを多彩に使ったミニコラムやネイティブスピーカーによるミニコラム等も収録されています。内容はフォニックス、クイズ、英語の歌、英語の話と色々で、DVDをかけたままで、自然と耳から英語を習得出来るのです。幼児向けには英語のワークブックがあり、身近な英単語がカラフルなイラストで紹介されています。おけいこペン、何回も消せるイレーサー付きです。「ファーストイングリッシュ」は、現金価格で税込み77,700円です。

参考)ファーストイングリッシュをランドセルに入れて小学校に通う
萬勇鞄のランドセルは2016年度に、A4ポケットファイルが入るようになりました。A4ノートファイルの納まる相当数のランドセルのうちでも容積が大きいです。教科書など諸々を背負って両手を空けておけるので、突然何が起きても最善を尽くせます。わが子の体形やランドセル選びのポイントである色、容量を考え抜いて、ランドセルなんかは親が間違いなく決めてあげる事がだいじです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。